チャリティー クリスマスコンサート

12月2日(土)、チャリティークリスマスコンサートを開催いたします。創立70周年記念事業のひとつ、3作目となるエリザベト音楽大学委嘱作品、今回は千原英喜氏の「Assumpta est Maria」(無伴奏混声合唱曲)です。さらに8月に行われたニーダーザクセン音楽週間特別公演(ハノーファー)及びヤング・ユーロ・クラシック音楽祭(ベルリン)での公演で披露した、ベートーヴェンのカンタータ「静かな海と楽しい航海」、シューベルトの交響曲第7番「未完成」を演奏いたします。

この演奏会の収益金は、2002年に独立した新しい国である東ティモールにて、若者のために質の高い教育プログラムを備えた教育施設の設立を目標に活動しているカトリック・イエズス会が設立した学校の運営支援プログラム「聖イグナチオ学院基金」にあてられ、特に2016年1月に開校した聖ジョアン・デ・ブリトー教育大学のために使われます。

開催日会場・開演PROGRAM料金
12/2
(土)
セシリアホール
18:30
■千原英喜:Assumpta est Maria
■L. v. ベートーヴェン:カンタータ「静かな海と楽しい航海」作品112
■F. シューベルト:交響曲第7番「未完成」 作品759
■J. マスネ:組曲第7番「アルザスの風景」(抜粋)
1,000円

※曲目は変更することがございますので予めご了承ください。

演奏会